2006年03月28日

ルビーとの出会い


sru1.jpg

今日写真を整理していたら、とっても懐かしい写真がでてきましたぁ揺れるハート
ルビーの小さい頃の写真ですぅ!
お家に来たばかりの頃の写真は、唯一コノ写真くらいなのですぅ

この頃は本当に大変でしたぁ・・・・
ペットショップで4ヶ月のコギと言われてましたが、
血統書が後から届いて目を通してみると・・・・
な〜んと、もうすでに8ヶ月になっていたのです!

騙されてしまいましたぁがく〜(落胆した顔)
確かに当時のルビーは本当に小さく、なんだかショップに居た時から
様子が可笑しかったのですぅ

ゲージの中のう○ちは、ユルユルだったし、目にはいつも目やにがいっぱい固まっていて・・・・・
買う予定はなかったのですが、1ヶ月程ショップに足を運んでいるうちに
なんだかルビーは日に日に衰弱してる様子も見えた為
ほっとけなくなり、買ってしまったのがきっかけなんです。

その後買ったその足で、獣医に行ってきましたぁ
やはり、病状は最悪で高熱が続いていた為、脱水状態が続き衰弱し、ストレスとウイルスによるゲリ・・・・・・
とにかく酷い状態でしたぁ
更に驚いたのが、血便です・・・・・・そんな状態で腸が荒れてしまい血便を起したのです。

sru.jpg

こんな小さな身体で本当に辛かっただろうと、ルビーの顔を見る度涙する日も多かったです

続きを読む⇒NEXT⇒

ニックネーム Rubyママ at 01:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする